ピックアップ

お宮

ジャカランダの新名所が平成26年6月6日にオープンしました!


 今では熱海の初夏を告げる花木となった「ジャカランダ」。新たな観光名所として、その「ジャカランダ」を本州一集積させた公園が平成26年6月6日にオープンしました!

 親水公園沿い、お宮緑地のジャカランダ開花状況は
こちら

 

健康づくり施策 ~活力ある 輝く街づくりは ひとりひとりの 健康から~

熱海市民の平均年齢は 53.9歳、年齢中位数は  59.5歳 (H22国勢調査)。つまり、熱海市は60歳以上とそれ未満の人口がほぼ同じという非常に高齢化が進んだ都市です。

  65歳以上人口の割合を示す 高齢化率38.6% で、これは 日本の30年後の姿 (将来推計:国立社会保障・人口問題研究所)。一方で、出生率は年々減少傾向にあり、少子高齢社会の最先端をいく都市となっています。

  熱海市では、この街に生まれ育つ人々、熱海を愛して移り住む人々すべてが 熱海活性化の資源 ととらえ、熱海にかかわる人々が健康でいきいきとした生活がおくれるよう健康づくり施策に取り組んで生きます。

ooyu

熱海の温泉

総湧出量毎分約16,600リットル!

熱海温泉は、その知名度に恥じない”歴史”と”湯量”を誇る温泉郷です。
また、42℃以上の高温泉がその約9割を占め、平均温度は約63℃と、
源泉総数が500を超える温泉場としては、全国屈指の高温泉リゾートです。

熱海時間

移住促進Webサイト「熱海時間」公開開始

■熱海の住む魅力をご紹介! Webサイト「熱海時間」 を作成しました
熱海市の人口は減少を続けています。 そのような中、2011年3月に、将来目標人口4万人を掲げた「第4次熱海市総合計画」を策定いたしました。熱海市は今、人口減少に歯止めをかけることを最重要課題の一つととらえ、様々な取り組みをスタートさせます。
今回、熱海で暮らす魅力を御紹介するwebサイト「熱海時間」を作成いたしました。より多くの皆様に熱海市の魅力を知っていただき、熱海に移住する方が増えるよう期待しています。 以下では、こうした取り組みをすることとした背景や熱海の特徴などについてご紹介させていただきます。

熱海時間ホームページはこちらから

熱海時間プレスリリースはこちらから(2012.05.17)