熱海七湯 清左衛門の湯


昔、農民で清左衛門という者が馬を走らせこの湯壷に落ちて焼け死んだことからその名が付けられました。
明治までは、昼夜常に湧き出て、人が大きな声で呼べば大いに湧き、小さな声で呼べば小さく湧き出たといわれています。

施設の詳細情報

名称熱海七湯 清左衛門の湯
所在地〒413-0012 静岡県熱海市東海岸町
関連ホームページhttp://www.city.atami.shizuoka.jp/page.php?p_id=387
問合せ先公園緑地室 TEL:0557-86-6218
交通湯~遊~バス:バス停「サンビーチ」下車徒歩5分(古屋旅館玄関前)