熱海七湯 野中の湯


泥の中に湯がブクブク噴いて、杖で突くと湧き出したといわれている野中山のふもとの湯。このあたりの土は赤土で、壁を塗る材料にしていました。江戸時代までは、湧き出るところが浅く、入浴には利用されなかったため湯枡はありませんでした。

施設の詳細情報

名称熱海七湯 野中の湯
所在地〒413-0019 静岡県熱海市咲見町
関連ホームページhttp://www.city.atami.shizuoka.jp/page.php?p_id=387
問合せ先公園緑地室 TEL:0557-86-6218
交通湯~遊~バス:バス停「咲見町」下車徒歩7分