梅園


明治19年に開園した「日本一早咲きの梅」で知られる熱海梅園は、毎年11月下旬~12月上旬に第一号の梅の花が開きます。
樹齢100年を越える梅の古木を含め、59品種・472本の梅が咲き誇り、「早咲き→中咲き→遅咲き」と順番に開花していくので長期に渡り梅をお楽しみいただけます。
【梅園内の名所・名勝】
・「日本一早咲きの梅」と「日本一の遅い紅葉」
・梅見の滝、梅園五橋、梅園五名木、各記念碑(6基)、韓国庭園
・中山晋平記念館、澤田政廣記念美術館

施設の詳細情報

名称梅園
所在地〒413-0032 静岡県熱海市梅園町8-11
電話番号公園緑地室 TEL:0557-86-6218
関連ホームページhttp://www.city.atami.shizuoka.jp/page.php?p_id=173
備考梅まつり期間中の入園は有料となります。
【熱海梅園梅まつり】
開催期間:毎年1月上旬~3月上旬
有料時間:午前8時30分~午後4時
入園口:正面入口、澤田政廣記念美術館、香林亭横広場
※上記以外の入園は無料となります。
利用料金梅まつり期間中の入園は有料となります。【一人当たりの入園料】一般:300円 市民・市内宿泊者:100円 中学生以下:無料 ※期間中に入園された方は 澤田政廣記念美術館への入館が無料となります。