別荘等所有者アンケート調査報告



平成24年6月~7月にかけて熱海市内に別荘等を所有する個人・法人併せて約1万件に対し、WEBもしくは郵送回答による「別荘等所有者アンケート調査」を実施しました。別荘等所有者の皆様ご協力ありがとうございました。この度、ご回答いただいた257件の結果をとりまとめましたので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら(2012.11.01)

別荘等所有者アンケート調査概要

■調査概要
 1.調査の目的
 別荘等所有者の全ての方を対象とし、来訪頻度を高め、活発な経済活動をしていただくための基礎資料とすることを目的に実施しました。
 2.調査期間  平成24年6月15日~平成24年7月31日
 3.調査対象  熱海市に別荘等を所有する個人または法人の方
 4.調査方法  WEBまたは郵送による回答(無記名)
    
■主な調査の分析と考察
  1.回答者の属性
   ・年代は50歳代以上の割合が約8割
   ・居住地は「東京都」と「神奈川県」にお住まいのかただけで約8割
  2.別荘の取得時期と価格
   ・取得時期は平成10年代以降に取得されたかたの割合が全体の6割
   ・平成20年以降取得されたかたでは、約5割の方が1千万円未満で別荘を取得
  3. 熱海を選んだ理由
    ・多くの方は「交通アクセスのよさ」「良質な温泉」「自然環境のよさ」「花火等のイベントの充実」
   ・交通アクセスのよさは、都心から車で2時間、新幹線利用で約50分という立地条件が大きく影響 
  4.利用頻度と滞在日数
   ・別荘所有者の約7割の方は、毎月1回以上熱海を来訪  
   ・1~2日の利用が全体の6割強、3日以上の滞在は全体の約4割弱
  5.市内での経済活動
   ・1回の滞在中、市内飲食店で2回外食をし、市内で約2万円の費用(食事・土産等)を消費
 6.現状評価と情報到達度
   ・熱海での生活に「満足」「やや満足」と答えたかたを合わせると約7割
   ・熱海での生活に「不満」と答えたかたの6割以上は、熱海の必要な情報が得られていない。
  7.来訪を促進させるもの
   ・「温泉」「花火等のイベント」「自然とのふれあい」「商店街振興」「観光施設」の回答割合が高い


→ 別荘等所有者アンケート調査報告書

→ 別荘等所有者の方からよくあるお問合わせQ&A

このページ内容のお問い合わせ先

部署名:観光建設部 観光経済課 観光推進室 

  • 電話番号:0557-86-6192
  • FAX番号 :0557-86-6199
  • 住  所:〒413-8550 熱海市中央町1-1
  • メール:kanko@city.atami.shizuoka.jp