東駿河湾環状道路 平成26年2月11日(祝)開通



事業概要

東駿河湾環状道路は、高規格幹線道路「伊豆縦貫自動車道」の一部を構成し、広域な道路ネットワークの形成や環状道路による沼津・三島都市圏の渋滞緩和、観光振興の支援等を目的とする一般国道の自動車専用道路です。

昭和63年度に事業化され、平成21年7月に東名高速道路に接続する沼津岡宮ICから国道1号に接続する三島塚原ICまでの10kmが開通しています。
 平成26年2月11日(火・祝)15時30分には、三島塚原ICから伊豆中央道・修善寺道路に接続する函南塚本ICまでの6.8kmの区間が開通しました。
 これにより環状道路が概成するとともに、広域な道路ネットワークが形成されます。

鋏入式のようす①(テープカット)

鋏入式のようす①(テープカット)

鋏入式のようす②

鋏入式のようす②

鋏入式後(パレード)

鋏入式後にはパレードが行われました。

熱海方面から東名沼津IC、新東名長泉沼津ICへのアクセスが改善されます。

三島塚原IC~函南塚本ICの開通と同時に供用を開始した大場・函南ICを利用した場合、東名沼津ICまで15分程度、新東名長泉沼津ICまで10分程度と、これまでの国道136号、国道1号等を経由した場合に比べて大幅にアクセスが改善されます。

三島塚原IC

三島塚原IC(出典:国土交通省中部地方整備局 沼津河川国道事務所)

大場・函南IC

大場・函南IC(出典:国土交通省中部地方整備局 沼津河川国道事務所)

位置図

東駿河湾環状道路位置図

各ICの形状

東駿河湾環状道路各ICの形状

関連情報

お問い合わせ先

国土交通省 中部地方整備局
沼津河川国道事務所

〒410-8567
沼津市下香貫外原3244-2
TEL055-934-2010 / FAX055-934-2015

このページ内容のお問い合わせ先

部署名:観光建設部 都市整備課 総務用地室