市税にかかる証明書の申請方法について



熱海市では、第三者による虚偽の届出を防止するため、窓口へ来られた方の本人確認を行っています。
証明書申請の際には、運転免許証やパスポート等の本人であることを証明する書類を必ずお持ちください。(詳しくはこちらを参照してください。)
届出される方には、ご負担をお掛けすることになりますが、ご理解とご協力をお願いします。

窓口での申請方法

以下の書類をお持ちになって、窓口までお越しください

本人であることを証明する書類について、詳しくはこちらを参照してください。

【本人(個人)が申請する場合】
・本人であることを証明する書類の提示
 印鑑は不要です。印鑑のみでの申請では交付できません。

【本人(法人)が申請する場合】
・法人の代表者印(会社実印)

【受任者、代理人が申請する場合】
・委任状、代理人選任届等(委任状について)
・受任者、代理人本人であることを証明する書類の提示

【相続人が申請する場合】
・被相続人の除籍等、相続が発生していることが確認できる書類の提示
・戸籍謄本等、相続人と被相続人の相続関係が確認できる書類の提示
・相続人本人であることを証明する書類の提示

【管財人、清算人等の法定代理人が申請する場合】
・選任を証するものの提示
・法定代理人本人であることを証明する書類の提示

【競売等各種申立人、訴訟当事者が申請する場合】
・各種申立書、訴状の提示
・申立人本人であることを証明する書類の提示

【競落人が申請する場合】
・代金納付期限通知書、売却許可決定の提示
・競落人本人であることを証明する書類の提示

郵送での申請方法

以下の書類を同封し、担当課までお送りください

本人であることを証明する書類についてはこちらを参照してください。

・各種申請書(下記申請書式のPDF文書を印刷してください)
・手数料分の定額小為替証書
・返信用封筒(宛先の記入、切手の貼付のあるもの)

【本人が申請する場合】
・本人であることを証明する書類の写し

【受任者、代理人が申請する場合】
・委任状、代理人選任届等(委任状について)
・受任者、代理人本人であることを証明する書類の写し

【その他本人以外が申請する場合】
・上記、窓口での申請に必要となる書類の写し

【申請書式】
固定資産証明等申請書(評価・公課証明・名寄帳・別荘税証明など) PDF
所得証明書等・納税証明書交付申請書 PDF
代理人選任届(委任状) PDF

委任状について

原本を提出してください。
原本を返却希望の場合は、原本と合わせて写しを提出してください。
・固定資産税評価証明書、公課証明書等の場合は当該証明書取得の委任の特約事項がある媒介契約書の写しを委任状の代替とすることができます。
・軽自動車税納税証明書(継続検査用)の場合は、車検証の写しを委任状の代替とすることができます。

証明の種類および手数料

証明の種類 手数料 窓口
 課税証明
 非課税証明
 所得証明
1年度分につき200円 ①証明受付
⑦市民税室
 法人営業証明 1件につき200円 ⑦市民税室
 納税証明 1税目1年度分につき200円
(継続検査のための軽自動車税納税証明書は無料です。
車検証、又はそのコピーを持参してください。)
①証明受付
⑨債権回収室
 評価証明
 公課証明
 記載事項等証明
1納税義務者ごとに、土地・家屋それぞれ最初の1件目200円
2件目以降、1件増えるごとに100円ずつ加算
(例:土地2筆・家屋1軒所有の場合 土地300円、家屋200円、計500円となります。)
⑥資産税室
 課税台帳閲覧
 (名寄帳)
1所有者ごと200円
 公図の複写 1枚につき300円
 住宅用家屋証明
 (詳細はこちら)
1件につき1,300円

窓口のご案内

【市民税室】
個人の市民税・法人の市民税、軽自動車税、入湯税、たばこ税及び別荘等所有税などの調査・賦課を行っています。
[証明]課税(所得)証明など
電話:86-6142~6146

【資産税室】
固定資産税(土地・家屋及び償却資産)・都市計画税及び特別土地保有税について、調査・賦課を行っています。
[証明]固定資産評価証明・公課証明、名寄帳など
電話:86-6147~6150

【納税室】
口座振替手続きなどを行っています。
[証明]納税証明など
電話:86-6164

【債権回収室】
納税相談、滞納市税の整理などを行っています。
電話:86-6165~6171

このページ内容のお問い合わせ先

部署名:市民生活部 税務課 資産税室 

  • 電話番号:0557-86-6149
  • FAX番号 :0557-86-6173
  • 住  所:〒413-8550 熱海市中央町1-1
  • メール:zeimu@city.atami.shizuoka.jp