(仮称)熱海フォーラム整備事業



熱海市では(仮称)熱海フォーラム整備事業として、市の中心部に位置し、市役所と一体的な活用が見込めること、また市民福祉の向上に資する施設の建設として、市民が集い、熱海の歴史・文化が感じられる空間を創出していきたいという考えのもと、平成26年4月に3億7千5百万円で購入した市役所敷地に隣接する上宿町市有地の整備事業を進めています。
当該事業は、3つのコンセプトを掲げ、官民連携手法による3つの機能を有し、交流創造広場として新たな価値を生み出す複合施設の整備、運営を目指しています。

相談窓口の設置

(仮称)熱海フォーラム整備事業 実施方針

官民連携手法による(仮称)熱海フォーラム整備事業の効果的な実施を目標とし、平成27年8月25日付で「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律」(PFI法)第5条に基づく実施方針を公表しました。
なお、事業スケジュール等の一部を変更したため、平成28年3月15日付で改定版を公表しました。
■(仮称)熱海フォーラム整備事業・実施方針のページへ

3つのコンセプト

(仮称)熱海フォーラム整備事業の検討にあたり、3つのコンセプトを掲げ、これらをキーワードに検討を進めています。
1 豊かな暮らしの創造
 ○ どのようなまちづくりを目指し、施設はどう寄与していくか
 ○ まちの価値や市民の生活をどう高めていくか
2 市民参画・「市民が集う場」づくり
 ○  一年を通じて市民が集う場所
 ○ 多様な活動を念頭に置いた汎用性の高さ
   ○ 企画・運営への市民の関わり
3 持続的に運営可能な施設
 ○ 子ども達の世代でも無理なく運営できる施設
 ○ 官民連携

上宿町市有地の概要

場所:熱海市上宿町785・790-1 建設予定地面積:3103.72㎡(実測値)
■上宿町市有地の概要のページへ

市政の現状と将来予測

熱海市の人口、財政、公共施設マネジメントの現状などについて
■市政の現状と将来予測のページへ

(仮称)熱海フォーラム整備事業基本構想・基本計画

公共施設の整備に関する検討委員会や市民アンケート、聞き取り調査、パブリックコメントなどでの意見を参考に平成27年3月に(仮称)熱海フォーラム整備事業基本構想・基本計画を策定しました。
最小の経費で最良の公共サービスの提供するために、官民連携手法にて民間資金の調達・民間のノウハウ等を活用し、図書館・ホール等の機能を備えた複合施設の整備・運営を目指します。
■(仮称)熱海フォーラム整備事業基本構想・基本計画(PDF)

(仮称)熱海フォーラム整備事業・公共施設マネジメント ワークショップの開催

熱海市では、(仮称)熱海フォーラム整備事業と熱海市全体の公共施設のあり方について、建築や地域活性化など、さまざまな官民連携の分野の視点から意見を交わし、今後の事業に反映させることを目的にワークショップを開催しました。
■(仮称)熱海フォーラム整備事業・公共施設マネジメント ワークショップのページへ

事業者勉強会の開催

(仮称)熱海フォーラム整備事業への参画を希望する市内事業者の方々などを対象にPFI法に係る勉強会を開催しました。
■(仮称)熱海フォーラム整備事業に係る事業者勉強会のページへ

~官民連携事業の実施に向けて~事前方針

PFI法の規定に基づき実施方針を策定・公表する予定でありますが、当該事業は官民連携の効果を最大限に生かせる施設整備・運営を目指しており、民間事業者などの意見を広く伺い実施方針を策定したく、平成27年5月13日付けで事前方針を公表しました。
■熱海フォーラム整備事業~官民連携事業の実施に向けて~事前方針のページへ

公共施設の整備に関する検討委員会(平成26年度)

(仮称)熱海フォーラムの整備に関し、必要な事項を調査、検討することを目的に「熱海市公共施設の整備に関する検討委員会」を設置しました。
公共施設の整備に関する検討委員会のページへ

このページ内容のお問い合わせ先

部署名:経営企画部 総務課 施設企画室