広報取材日記(平成28年1月)



幼年消防クラブ

広報担当者が取材した内容を掲載しています。
写真は、消防出初式でのパレードの様子です。(1月7日撮影)

平成28年度小学校新入生へのクレヨン贈呈式

【取材日】平成28年1月26日(火)【取材場所】市長室

熱海市親切運動推進協議会では、「思いやりや感謝の心を育てる」啓発事業の一環として、来年度の全新入学児童にクレヨンを贈呈しています。
今年の贈呈式では、平成28年度に小学校へ入学する児童160人を代表して、小嵐保育園の5人の園児に贈呈を行いました。

子どもたちは、自分の名前が呼ばれると元気に返事をし、齊藤市長からクレヨンを受け取りました。初めて入る市長室に「緊張しちゃった」と呟く子どももいましたが、全員「ありがとうございます」と大きな声でお礼を言うことができました。
贈呈後、小学校に通うのが楽しみだと話す子どもたちに、市長は「小学校に上がっても、ありがとうという言葉と、周りの人への親切な気持ちを忘れないでください」とエールを送っていました。

第12回熱海市民駅伝競走大会

スタート写真

【取材日】平成28年1月23日(土)【取材場所】網代小学校前・市役所前

1月23日、第12回熱海市民駅伝競走大会が開催されました。

今年は町内会等の部に13チーム、一般の部に4チームが参加し、網代小学校から熱海市役所までの14.2kmを、6人の選手が走りきりました。
全力で市内を駆け抜ける選手を応援しようと、沿道には多くの市民の皆さんが集まり「がんばれ!」と大きな声で声援を送っていました。

結果、町内会等の部では中部Aチームが50分49秒で優勝し、2連覇を達成しました。
一般の部では、熱海高校バスケ部チームが51分22秒で優勝しました。
また、区間賞では、1区(中学生男子)を走った泉Aチームの秋吉星弥選手が7分12秒の区間新記録を樹立しました。

選手ならびに応援された皆さん、関係者の皆さん、本当にお疲れさまでした!

尾崎紅葉祭

熱海芸妓による貫一お宮の別れの場面の再現

【取材日】平成28年1月17日(日)【取材場所】お宮緑地

熱海の名を全国的に広め、熱海の発展に寄与した小説「金色夜叉」の著者尾崎紅葉先生の遺徳をしのび、その業績に深く感謝するため、昭和14年から尾崎紅葉祭を開催しています。74回を迎えた今年は遺族や市・観光関係者など150人が参列しました。

遺族の一人である影山孝夫さん(紅葉のひ孫)は、「普段の生活では紅葉のひ孫であると意識しないが、熱海の皆さんが尾崎紅葉祭を続けてくださり、私の年齢と同じ74回目を迎えることは、非常にありがたく、ますますの熱海発展をお祈りします」と感謝の言葉を述べられていました。

式典の終盤には、学生帽と黒いマントをまとった貫一役の京馬(きょうま)さんと、着物姿のお宮役静(しずか)さんが寸劇「お宮の松」を披露し、集まった人々を魅了しました。
  

第72回熱海梅園梅まつりオープニング

【取材日】平成28年1月9日(土)【取材場所】熱海梅園

1月9日、熱海梅園梅まつりが開幕し、オープニングセレモニーが行われました。

式典には、熱海港から高速船で45分の距離にあり交流も深い大島町(東京都)の関係者の皆さんも参加し、梅と椿の交換会などが行われました。
また、ミス大島、ミス椿の女王、この梅まつりが初めての仕事となるミス熱海も式典に参加し、スピーチを披露するなどして会場を盛り上げました。
熱海芸妓衆の皆さんや熱海笛伶会の皆さんによるステージも行われ、訪れた大勢のお客さんが見入っていました。

今年は暖冬の影響で梅の開花が早く、見頃を迎えている木も多くあります。
1月22日(金)までは入園料が無料でお楽しみいただけますので、ぜひお越しください。

消防出初式

【取材日】平成28年1月7日(木)【取材場所】銀座通り商店街・ムーンテラス

熱海市民や観光客の皆さんの安全を守るため、消防団員・消防職員の皆さんは日々活動に取り組んでいます。
そのような消防団員・消防職員の士気の向上を図り、市民に熱海市の消防力を公開し防火思想への関心を高めることを目的に、今年も出初式が開催されました。
 
式典では、長年にわたり地域防災に貢献している皆さんの表彰が行われ、熱海市防火協会幼年消防クラブの子どもたちによる「火の用心の歌」の合唱も行われました。
幼年消防クラブは今年から対象が市内の3保育園に拡大され、任命された約50人の園児が拍子木を打ちながら元気に歌いました。
 
その後の観閲パレードでは、市長の観閲を受けて徒歩部隊や車両部隊などが銀座通りを勇ましく行進しました。沿道には大勢の市民の皆さんが見学に訪れ、行進の様子に見入っていました。
パレードの終了後は、ムーンテラスにて一斉放水が行われました。ホースから放たれた水には途中からきれいな虹がかかり、思わず夢中でシャッターを切ってしまいました。
 
熱海市の安全が、多くの人の力によって保たれているということを実感した一日でした。

このページ内容のお問い合わせ先

部署名:経営企画部 秘書広報課 広報情報室(広報) 

  • 電話番号:0557-86-6070
  • FAX番号 :0557-86-4865
  • 住  所:〒413-8550 熱海市中央町1-1
  • メール:koho@city.atami.shizuoka.jp