広報取材日記(平成28年9月)



石畳

広報担当者が取材した内容を掲載しています。
写真は、海光町の石畳です。(9月9日撮影)

熱海子育て支援センター「おじいちゃん・おばあちゃんと遊ぼう」

【取材日】平成28年9月15日(木)【取材場所】栄光熱海中央保育園

9月19日は敬老の日です。これに合わせて、今年も熱海子育て支援センターで「おじいちゃん・おばあちゃんと遊ぼう」が開催されると聞いて、取材に行ってきました。

この行事は、近隣に住むお年寄りの皆さんを招いて子どもたちとゲームなどを楽しむもので、毎年この時期に開催されています。
今年は上宿町のお年寄り11人と、熱海子育て支援センターの利用者、栄光熱海中央保育園の年少児が参加しました。

参加者は「鶴さんチーム」と「亀さんチーム」の2つに分かれ、魚釣りゲームや積み木ゲームなどで競いました。子どもと一緒にゲームをする皆さんの表情は生き生きとしていて、はつらつとした表情をカメラに収めようと夢中でシャッターを切ってしまいました。
子どもたちが「熱海音頭」に合わせて踊りを披露する場面もあり、懐かしい曲とかわいらしい踊りに、お年寄りの皆さんは満面の笑みを浮かべていました。

熱海市中学校英語弁論大会

【取材日】平成28年9月12日(月)【取材場所】熱海中学校

9月12日、熱海中学校で「熱海市中学校英語弁論大会」が開催されました。

この大会は今年で68回目となる歴史ある大会で、市内の各中学校から23人が参加しました。
参加者はそれぞれ、東京オリンピック・パラリンピックや英語の慣用句クイズ、ギリシャ神話などの個性的な題材を、身振り手振りを交えながら堂々とスピーチしていました。
会場には生徒の保護者や各校のALT(外国語指導助手)などが集まり、スピーチを行う生徒をビデオカメラで撮影したり、大きな拍手を送ったりしていました。

FM熱海湯河原「ふれあいラジオ 雨上がりのにじ」収録

収録風景

【取材日】平成28年9月6日(火)【取材場所】FM熱海湯河原

FM熱海湯河原のスタジオで、「ふれあいラジオ 雨上がりのにじ」の収録が行われると聞き、取材に行ってきました。

このラジオ番組は、伊東市に住む高崎史嗣さんが番組の構成や機械操作、進行を全て一人で行っているものです。
高崎さんがFM熱海湯河原で自主制作の番組を流すようになったきっかけは、今から1年ほど前。統合失調症で熱海ふれあい作業所に通所していた高崎さんを、FM熱海湯河原のディレクターである金井周平さんがスタジオに誘ったのがはじまりでした。
音楽が好きだという高崎さんは、スタジオで模擬収録や機材の操作などを行っていましたが、今年4月に「番組を作ってみないか」と打診され、番組を自主制作することになったのです。
7月に放送された第1回の番組では、統合失調症であることを明かし、自分の経験を明かしながら「障がいがあっても諦めないで」というメッセージを番組に込めました。

高崎さんにとっては、今回が2回目のラジオ収録。前回の反響について伺うと、「具体的な感想などは聞いていませんが、素人とは思えないほど良かったと言ってもらえました」と笑顔で話してくれました。
施設の利用者や職員からの評判は上々のようですが、本人は「音楽に逃げているところがあったと思います」と辛口な評価。収録に向けての意気込みを尋ねると、「聞き取りやすいよう、早口にならないように気をつけます」と答えてくれるなど、向上心に満ちていました。

この日行われた収録の内容は、9月17日(土)の午後3時からFM熱海湯河原で放送されます。
高崎さんの挑戦の様子を、皆さんもぜひ聞いてみてください。

静岡知事広聴「平太さんと語ろう」 

【取材日】平成28年9月5日(月)【取材場所】起雲閣

9月5日、静岡県知事広聴「平太さんと語ろう」が起雲閣にて開催されました。

地域の実情や課題、新たな取り組みなどについて、熱海市、伊東市のさまざまな分野で活躍されている6人の皆さんと川勝平太静岡県知事が意見交換をしました。
熱海市からは、熱海鮮魚組合の宇田勝理事長、株式会社「まちもり」の市来広一郎社長、「あたみ子育てコミュニティ・ウォーミー」の安藤真知子代表が産業振興、まちづくり、子育てのことなどについてそれぞれ発言しました。それぞれの発言に対し、川勝県知事が、丁寧に応対し、対応策や感想、思いを述べました。

会場は満席で、多くの皆さんが傍聴に訪れました。川勝県知事は、最後に来場者からの意見も受け付けるなどし、地域の声にも耳を傾けました。また、会場で傍聴していた熱海市長も市民の皆さんの意見に答えるなど、市民、県知事、市長とのコミュニケーションを交わす有意義な時間であったと感じました。
 

静岡県知事 熱海鮮魚組合 宇田勝さん
株式会社machimori市来広一郎さん 熱海子育てコミュニティーwarmy  安藤真知子さん

このページ内容のお問い合わせ先

部署名:経営企画部 秘書広報課 広報情報室(広報) 

  • 電話番号:0557-86-6070
  • FAX番号 :0557-86-4865
  • 住  所:〒413-8550 熱海市中央町1-1
  • メール:koho@city.atami.shizuoka.jp