広報取材日記(平成28年10月)



広報担当者が取材した内容を掲載しています。
写真は、下多賀地区のパンパスグラスです。(10月3日撮影)

100歳長寿者の市長訪問

100歳長寿者の市長訪問

【取材日】平成28年10月14日(金)【取材場所】熱海市中央町

熱海市では毎年、最高齢者と今年度100歳となる人をお祝いするため、市長が訪問し、市、県、国からの記念品と壽詞、キタザワ生花店よりご寄付いただいている花束を贈呈しています。 
熱海市内では、100歳以上となる人は、10月7日現在、42人(男性3人、女性39人)で、うち今年度100歳となる人は、13人いらっしゃいます。
本日、市長は、8人を訪問し、皆さんにお祝いの言葉をお贈りしました。
写真は、1番最初に訪問した丸田ふじさんです。 丸田さんは、60年位前に群馬県から熱海市に移り住み、若い時から畑仕事などをしながら良く動いていたそうです。今でも、若々しい容姿とフットワークの良さに市長もとても感心していました。
健康の秘訣は、何でもよく食べるとのことです。とてもお元気で、お話しを聞きながらこちらがパワーをもらえるような取材でした。

動物愛護教室

動物愛護教室

【取材日】平成28年10月12日(水)【取材場所】熱海市立第一小学校

10月12日、熱海市立第一小学校で「動物愛護教室」が開催されました。

この教室は、静岡県動物愛護協会熱海支部が主催するもので、犬の噛み付き事故を防止することや動物の命を大切にする心を養うことを目的としています。この日開催された教室には、およそ100人が参加しました。

子どもたちは、まず犬の習性について学びました。犬の心臓の音と人間の心臓の音を比べる場面では、実際に犬の心臓の音を聞き、生物によって心臓の速さが違うことを確認しました。
その後は犬の触り方を学び、「飼い主がいる犬を触るときには、飼い主に許可を取りましょう」などの講師の言葉に、子どもたちは真剣な眼差しで耳を傾けていました。
触り方をしっかり覚えた子どもたちは、「ふわふわしていてかわいい」と言いながら笑顔で犬と触れ合っていました。

このページ内容のお問い合わせ先

部署名:経営企画部 秘書広報課 広報情報室(広報) 

  • 電話番号:0557-86-6070
  • FAX番号 :0557-86-4865
  • 住  所:〒413-8550 熱海市中央町1-1
  • メール:koho@city.atami.shizuoka.jp