ポルトガル カスカイス市



ポルトガル カスカイス市

cascais1


 カスカイスは、リスボンから1時間足らずの美しい国際的なリゾート。太陽海岸(コスタ・ド・ソル)と呼ばれる美しい海岸線を持ち、マリンスポーツやゴルフ、乗馬が楽しめます。豪華なホテルやレストラン、カジノなどが並び、欧州最西端のロカ岬への観光の拠点にもなっています。

 もともとのどかな漁師町でしたが、19世紀後半にポルトガル国王ルイスI世が夏の離宮を造営したことから、貴族たちの別荘建設ラッシュにつながりました。こうした街の発展のしかたは、御用邸の建設を機に政財界の大物や文豪が別荘を構えるようになった熱海とも、ちょっと似ています。

 熱海市とのご縁の始まりは、ポルトガルに柔道を伝えた日本人柔道家を通じた交流の提案で、平成2(1990)年から姉妹都市。提携を記念して熱海市内の海岸沿いの緑地に植えられたジャカランダは、カスカイスを代表する木です。


カスカイス市との交流の記録


年  月  日
 

内     容
 
平成2年7月2日
姉妹都市提携調印
 
平成3年10月14日~10月16日
カスカイス市親善訪問 55名
 
平成4年3月22日~3月25日
熱海少年少女合唱団カスカイス市訪問 47名
 
平成6年3月22日~3月25日
熱海高校生徒カスカイス市へ派遣 2名
 
平成9年10月6日~10月17日
熱海市親善使節団姉妹都市訪問  37名
 
平成16年10月
「ジャパン・ウィーク・イン・リスボン・ポルトガル」に熱海フラウエンコール合唱団が参加した折に、カスカイス市を表敬訪問  45名
 
平成22年7月
姉妹都市提携20周年および日ポ修好通商条約150周年を記念して、熱海市においてファドのコンサートおよびダビッド・デ・アルメイダ展(アート)を開催
 

平成24年6月25日~7月1日

カスカイスの友好都市19を集める国際友好都市会議への出席を機に、市民訪問団がカスカイス市を訪問。熱海きもの倶楽部による着物ショーを披露。リスボンではジャカランダ視察  21名
 
平成25年8月20日~8月29日
カスカイス市青少年交流プログラムの研修参加者が来熱(文化交流研修生2名・観光研修生2名・カスカイス市職員2名) 6名
 
平成26年6月20日~6月25日
熱海国際交流協会を中心とした訪問団が、リスボン市で開催された「フェスタ・ド・ジャパン」へ参加し、御神輿のパフォーマンスを披露。御神輿を寄贈するため、カスカイス市を訪問 12名
 
 

cascais 2

市庁舎前の広場

市庁舎(写真左端)は中心部にあるシンボル的な建物です。広場の、波の模様が描かれた石畳のモザイクもすてきです

cascais 3

おしゃれな街並み

すてきなお店が並ぶ一角を散策するのも、旅の楽しみ

cascais 4

ビーチとイベント会場

夏のバカンスシーズン、ビーチ脇には仮設の舞台が設けられイベントが行なわれていました

このページ内容のお問い合わせ先

部署名:経営企画部 秘書広報課 秘書室 

  • 電話番号:0557-86-6063
  • FAX番号 :0557-86-6076
  • 住  所:〒413-8550 熱海市中央町1-1
  • メール:hisho@city.atami.shizuoka.jp